帰ってきた?!芸夢廃人

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァナの車窓から 第1回

<<   作成日時 : 2005/02/23 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

FFにログインするためのまとまった時間が取れないので、今日はFFに関するよもやま話を。

FF11は、風景や自然物等の描写の美しさに定評があります。
FFで見かけた風光明媚な場所と言えば、有名どころとして

ラテーヌ高原の虹
西サルタバルタの星降る丘
聖地ジ・タ
神々の間
などがあります。

(さらに個人的なお気に入りの場所として、マウラ総督府のある崖も一押しです。船着場や昇る朝日を眺めるのがお気に入りなのです)

さて、ジラートミッション後半にて訪れることのできる、天空に浮かぶ古の宮殿「トゥー・リア」は、
「宮崎駿監督の『天空の城ラピュタ』に登場する『ラピュタ』みたいな場所」と例えられる事が多いです。

私はジラートミッションをまったくといいほど進めておりませんので、「トゥー・リア≒ラピュタ」と言う意見には、正直あまりピンとこないのが本音です。
SSを見る機会があったので見たところ、「ラピュタってこんな感じだったっけなぁ?」と思ってしまいました。(ただし、実際に私自身がトゥー・リアを訪れた時には、上記の意見を撤回する可能性が非常に高いですが)

むしろプロマシアミッションにて訪れる「リヴェーヌ岩塊群A01」のほうがラピュタのイメージをありありと想像できるのですが、如何でしょうか?

ちなみにミッションでPTを組んだ方達に上記の問いかけをしたところ
「『ラピュタ』というよりもむしろ『イース』」という意見をいただきました。
いわれてみれば、確かにそれもまた納得のいく意見だなぁ…と風景に見ほれながらリヴェーヌ岩塊群を走っていました。

以下愚痴。
…で、何でリヴェーヌ岩塊群A01ってレベル40制限なんですかぁぁぁぁ
赤AF着て歩きたかったよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!

以上です。乱文乱筆失礼しました。
それでは、再見です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ開設 おめでとう〜(`・ω・´)

エキドナさんの意見に同意〜!です。
リヴァーヌのほうがラピュタって感じだよね〜

空にはいったことないですけど・・
まさか 浮いてるって理由だけでラピュタだったんじゃ・・・
( ̄¬ ̄)
Nyaru
2005/02/23 03:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァナの車窓から 第1回 帰ってきた?!芸夢廃人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる